« 2006年02月 | メイン | 2006年06月 »

2006年03月24日

おおおお。

PSE問題。
昨今は新聞やTVで報道されるのも珍しくなくなり,この前はヴィンテージ楽器が不透明なまま容認され,先日は坂本龍一から東儀秀樹(母校の先輩で自分ファンだったりします)まで顔を揃えた抗議行動とかして,最初の頃から競べるとずいぶんすごいところまで来たなあと思った矢先。

ついに来ました。

中古家電の事後検査も容認 PSEマークで経産省
http://www.topics.or.jp/Gnews/news.php?id=FN2006032401004252&gid=F01

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060324it15.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060324AS3S2402224032006.html

おー,PSEマークなしの販売容認だそうです。実質期間延長ですね。
よっしゃ,よくやった経産省! まさかここまでこぎつけるとは……。
なんというか,ネットを起点とした市民運動の勝利ってのを初めて見た気がする。少なくとも,自分がちょっとでも介在したのははじめてかな。

まあこの件の容認期間は数ヶ月だそうなので,まだまだ戦いは続きそうですが,延長にもちこめるとはなあ……。初期の絶望感はもはやない。
案外,今期改正までいけるかもね。

詳しい情報はこの会見のさいの資料がアップされていたので参照のこと。
http://www.hatatomoko.org/pse-komento.html

ところで,この落差はなんなんでしょうか。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/24/k20060324000122.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/24/d20060324000168.html

何があった二階大臣。というか,省と大臣の連絡が上手くついてないのか?

投稿者 Myrmecoleon : 23:09 | コメント (2) | トラックバック