Index of Imaginary Beings 

Index of Imaginary Beings

総数 4252件
▼名称検索
文献一覧

著者近影
Myrmecoleon 作成 (blog)
ご意見・ご感想はこちらに

レコード一覧

地域別
全レコード表示


Index of Imaginary Beings について

説明

Index of Imarginary Beings (略して IIB )は,(実在の有無に関わらず)人類の空想の中で活躍したさまざまな連中の文献索引です。

範囲

項目としてとる対象は,神様とか悪魔とか怪物とかご先祖様とか英雄とか仏様とか妖精とか怪人とか幽霊とか妖怪とか天使とか UMA とか魔法使いとか犯罪者とかエイリアンとか(以下略)。基本的には口承文芸のヒーローのように,ある程度の期間にある程度の集団中で“生きて”いたモノを中心に選びますが,必ずしも伝承上の存在だけでなく,文学作品の登場人物なんかも含みます。たぶん小説やらゲームやらの登場人物とかも管理人の気分で混ぜます。はっきり言って節操ないです。そのへん注意。

特徴

本サイトは「辞典」ではなく「索引」です。簡易な概要はつけてありますが(現在全体の5割ほど),規範的な立場に立つつもりはありません。「索引」に徹することで省力化を図り,Wiki 的な協同作業に対し個人で管理できる範囲で更新するのが本サイトの狙いです。
基本構想としては,あくまで項目からそれについての言及のある文献が探せるというのがポリシー。対象とする文献は出版物にかぎらず,Web 上のページなども入れていく予定(ただし,現在は許諾等の作業を避ける意味から, Wikipedia などの直リンクも含めてフリーなところに限定しています)。上記のような連中について調べたいとき,ポータル的に使えるようにするのが目標でしょうか。
なお,目標が文献索引なんで,辞書的な内容は期待しないように(釘差し)。一応概要は(必要以上に熱心に;)作ってありますが,信頼できる内容とは限らないのでちゃんと文献やらサイトやらを当たりましょう。(注.責任逃れ)
特筆できる機能としては, ← の名称検索。だいたいこういう連中はいくつも呼び名があるのが普通で(つーか,伝承やら書く人やらによって表記がバラバラ),そのへんでつまづいて頓挫する初学者も珍しくないところ。IIB はそういうのに対応して,別名異称も含めて検索可能なように整備してあります。単純に中をパーっとみたいときは, → の読みとか地域別とかの一覧を開いてみるべし。とりあえず件数はわりとバカ多い。中身のないのが多いですが。あと,地域とかかなり偏ってます。総件数が5000越えるあたり(いまの倍ですな)でやっと予定のバランスに達成する見込み。

導入済みの機能

今後の予定

あたりを考え中。ともかく,正式公開できるとこまでこじつけないとですな。

いまはとりあえず,データ的にもシステム的にも開発中,ってとこです。気分で随時追加したり改造したりしてます。こんな状況ですが,なんか意見なり感想なりあるようなら,チャット(兼掲示板)にでも書き込んでおいてください。たまに見ます。